33歳。まさかガンなんて!

子宮頸がん検診で増殖症→子宮体癌→治療中。

体外受精に進む。

人口受精3回を経て、

そろそろ体外も視野にとおススメされた。

信頼できる副院長先生だから

そうだよなーって思って

 

ステップアップすることにした。

本当は年齢のことも考えて、

今年いっぱい人口受精チャレンジしてできなかったら諦めようかとかとも思ってた。

 

体外受精だとほぼ毎日注射打ちに来ないといけないし、ただでさえ時間のかかる診察も頻繁に受けるわけで…

フルタイムでの仕事に差し支えるというか、

そんな職場に迷惑かけるなんて!

それに最終的に妊娠出来ないならそんなに仕事に穴開けてると窓際にやられて、何にも残らない私になるんじゃないか…なんて考えて怖かった。

 

旦那さまが45歳。

家のローンもあるし、

ちゃんと育てられるか不安もあるし、

今の仕事も役職もらえてて全力で応えたいし

出来ないなら出来ない方がいいのかな

あとは諦めるタイミングなのかな

なーんてそんな違う方向の意見を思い浮かべては消して、選択肢を並べてた。

 

頭ごなしに次回から体外受精するんで説明会受けといてください(宿敵の院長先生風)に言われたらもうここには来なかったかもしれない。

もう一軒の体外受精専門クリニックに転院したと思う。

でもやんわりとオススメしてくれたので、

ここでステップアップに臨むことにした。

 

会社には毎日抜けさせてもらえるようお願いしよう。あとはできることを全力で頑張る。

 

広告を非表示にする

相性大切〜

院長先生とのやりとりを経て、

『あいつに負けたくない』

そんな一心で診察に通ってた。

 

人口受精も一度した。

 

でも、なんか通うだけでストレス。

これは無駄な敵対心なのでは?と考えていた矢先。

会社のスケジュールの関係でどうしても院長先生の枠に来院できない日があって

副院長先生に診てもらう日がありました。

 

その時、

呼ばれる前?事前にカルテしっかり読んでくださっている内容の会話!(しかもちゃんと会話!)

物腰柔らか〜

説明しっかり。指示わかりやすい!

 

これは…

 

私はこの先生に診てもらいたい。

院長先生じゃ信頼もくそもない!

 

そう思って、主治医を変更しました( ´・ω・)

 

それからというもの、

通院ストレスは激減(*´ㅂ`*)

頑張る気持ち湧いて来た。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

慟哭。

こんばんは。

色々あって、しばらく書いてなかったですが、

これは今年初夏の出来事↓です。

 

 

******************

 

ちゃんと説明してくれる系の先生希望だったのですが、

やめた先生のオススメで、引き継ぎは

院長おじさん先生になりました。

 

病気のこともあるし、ってことらしいです。

 

旦那様と予約時間前には到着。

スケジュール帳にメモ取れるようスタンバイ。

きっとそろそろ排卵前後で2.3日以内にもう一回来てと言われるだろうなーと思いつつ

 

 

呼ばれて診察室に入ると

『ちょっとまってください』

 

カルテ読んでる…

まぁ引き継ぎの時間もそんなないだろうし仕方ないな。

 

でも立たせたまんまとか?

まぁいいや

 

 

で、

『どうしたいですか?』

 

 

え?

 

 

『あー、今は排卵前ですか?後ですか?』

 

 

え?基礎体温提出したよね?今見てたよね?

基礎体温表基準じゃなくて体調的にってこと?

『えっと…まだだと』

『で、どうしたいですか?』

 

かぶせて聞いてきた(´・ω・`;)

しかもどうしたいかって、何を?!

 

オロオロするウチ

オロオロする旦那様

 

『じゃあ診察します、あっちの部屋ね』

 

どゆこと?

 

il|li (´ω`) il|li

 

わけもわからないまま、

そっけなく流れ作業的に診察台のある部屋へ

 

 

なんかね、

頼って来てるんだよ。

排卵したかどうかなんてお腹からお知らせ音があるわけじゃないし。

それを見てもらう診察じゃないのか?

てか入り口に立たせたまま一方的に質問攻めして、入ってくるまでカルテ1ミリも読んでないだろうお前!

めんどくさいならもういいよ!!

 

そう思ったら悔しくて、

突然だけどその場で号泣してた。

 

慌てた看護婦さんになだめられ、

しばらくして隣の部屋から旦那さまがオロオロ入ってきて

 

帰ろう。もうこの院長先生には診察されたくないんじゃろう?わかるけん、今日は帰ろう。

 

そう言ってくれた。

嬉しかった。旦那さま同じように思ってくれてた。わかってくれてた。

 

でも、悔しくて、

頑張る。そう言って、

診察してもらった。

 

 

なんかあの先生に負けたくなかった。

 

 

 

広告を非表示にする

再開。

年末、再発ということで

元の病院へ治療のため戻されたのですが…

 

戻される前に無理矢理生理をおこしてもらっていたおかげか

戻ったあとの再検査では

定期的な検査は いるけれど今は心配ない程度とのこと。

( ^^)人(^^ )

 

再度不妊治療の病院へ。

紹介状を持って予約して2月だったかな。

排卵誘発剤を今度は飲み薬に。

 

成長してますね、タマゴ!

からの5日後、

薬飲み終わってから成長してませんねぇ。

 

そしてリセット。

3月

さぁ、また一から頑張ろう!と

意気込んで診察にいくと

まさかの先生今月で辞めます宣言…

 

3ヶ月しかお世話にならんかったけど、

ペースはふんわりで好きだったんだけどなぁ。

 

来月からどうなることやら(≡人≡;)

と、いう感じです。

 

 

広告を非表示にする

再発?

先週取ってもらった細胞、異形ありだったそうでクラス3と書かれてたけどまた治療になるんかな?

 

とりあえず違う薬飲むことになって年明けてまた病院行きます。

 

山登りに例えるなら

子供を授かるための一本道の登山って気分で頑張ろー!って思った先に謎の別れ道出現。しかも小雨で下山も検討?そんな感じで

さすがのウチもちょっと落ち込み…

 

広告を非表示にする

低用量ピル服用。

さて、1クール終わって

妊娠すべく転院することになったのですが…

転院先は人気の病院。

 

半年待ちは言い過ぎですが3ヶ月待ちはザラと噂の混みよう(≡人≡  )

紹介状あっても順番はそんな変わらず

とりあえず予約入れるもののやっぱり初診は2ヶ月後。

 

それまでに再発したらどうすんのさっ?!(ΦдΦ)とか言う勇気ないし…(笑)

と、いうことで

低用量ピルでコントロールすることになりました。内膜厚くなるのを防いで悪い細胞出て来にくくするみたいです。

たぶん普通に生理周期通りくる人は必要ないんでしょうが、ウチ放っておくと全然こないんで再発リスクが高くなるらしく

ちゃんと月経くるようにピルでコントロール( ´・ω・)ノ

 

以前飲んでた薬よりは副作用は軽そうなイメージ。毎日1回なので飲み忘れはなさそう。

飲み始めて特に変化はないっΣd(・ω・*)

 

早く初診の日来ないかな〜〜(`・ω・´)

 

 

広告を非表示にする

ルナベル。

紹介先の病院は初診まで数ヶ月待ちという人気ぶり。

なので、3ヶ月間はルナベルという薬を飲むことになりました。

 

もともと生理不順なので

ルナベル飲んでても内膜厚くなって再発!とかならんか不安で不安で仕方ないのですが、

これしか方法ないので…(´・ω・`;)

2ヶ月後にはがん検診もしないと。

 

 

で、最初ルナベルって何?と思った

低容量ピルの一種らしいです。

ピルって飲んだことなかったんだけど、

21日飲んで、7日飲まないっていう不思議なパターン。

前回受診時あたりから飲み始めました。

 

携帯アラームのおかげで飲み忘れはなかったものの、これ飲みはじめてからは、

食欲がヒスロンHの時よりすんごい腹ペコな気がする!!(≡人≡;)

21日飲んだあと生理来なかったのは不安だけど、7日飲まなくてまた飲み始めたので様子見です(o´罒`o)

 

 

広告を非表示にする