読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33歳。まさかガンなんて!

子宮頸がん検診で増殖症→子宮体癌→治療中。

きっかけ。

10代の頃から生理不順
20代後半で結婚したけど子をなかなか授からず
毎年新年に決意して産婦人科に行っては
基礎体温とあの診察台と病院代…帰宅時間のすれちがい、合う先生に出会えず?
色んな理由で毎年不妊治療の入口で投げ出す

厄年開けたら今年こそ(ΦдΦ)
ラストスパートまで妊活しようかって話してた。


子宮頸がん検診クーポンが市から届いたのは
32歳の…春?だったか…
行こう行こうと思いつつ先延ばしにして

弟の誕生日に人間ドックを受けさせて
姉ちゃん自分はうけんのん?(°_°)って聞かれたったけ。

自分は誕生日には行こうって思いつつ忘れてて
期限が切れるクーポンあったんだった!って気づいたのは年明けで…厄年だし、節分過ぎてから受けようって思った。

節分過ぎて、産婦人科に行った。
今まで挫折して通うのをやめた病院ではなく、隣町の病院。
取引先の人が不妊治療で優しい先生だよって言ってたから、検診受けたきっかけでそこに通おうって思ってた。

評判通りの先生で
丁寧とかきめ細やかとかは全然ないけど、ハッキリ説明してくれて私には合うかなって思った。

クーポンは子宮頸がんの検診。
だけど診察中に生理不順とか言ったからか
念のため本体もしときましょうー!って軽く言われた。
まぁついでだしΣd(・ω・*)ってやってもらった。
結果は2週間後くらいにまた来てね〜!ってオバちゃん看護師さんに言われた。


この時は、結果聞いたあとは不妊治療の相談しよう!ここにかかりつけお願いしたいって思った。


で、6日後、
知らない番号からの電話で起きた。
病院からだった。

今日、結果聞きに来てください。
仕事済んでからでもいいです18:00までにきてもらえません?

悪い予感しかしなかった。

広告を非表示にする