33歳。まさかガンなんて!

子宮頸がん検診で増殖症→子宮体癌→治療中。

保険金請求。診断書…

診察の時に先生に渡そうと思って持ってきた
保険会社指定の診断書。

受付に出してねって言われたので
出しに行った…




受付の人『通院日も丸するようになってますが、これから通院されるんでしたらある程度通われてから請求されてはいかがですかぁ?』

(°_°)『…しかし手術費用の支払いもあるので、手術のぶんだけを先に請求したいと思っt…

受付の人『でも診断書1通4000円くるいかかりますよぉ?それに通院まだ続くのにいいんですかぁ?』

(°_°)『…一度検討してまた来ます』




そんなやりとりがありました。

実際のところ病気と治療費は切り離せない。それで生活費とは別に余分な支払いが増えていくわけだから(´・ω・`;)むむむ〜
入院費用が結構太くて…
しかも先月検査漬けだったから生活が切迫してきている我が家( ;´Д`)
できれば入院の部分の保険金請求はしたい。
それで支払いして、毎月の治療費はなんとかなるだろうって計算してたから

さっき受付の人が全部済んでからにしたら?って言った時、実は
『まぢでー?!(;´Д`A』
と心の中で叫んだ。
保険金の請求なんてしたことないから勝手がわからん…

もしかして
1症例につき請求一度だけなん?
とか
全部終わってからじゃないと請求できんの?
とか
色々考えた(・・?)



さて、
聞いた結果、入院までの部分で請求出来るそうです(≧∇≦)助かる!!
今後の通院分は落ち着いてから別で請求すればそれも大丈夫って言われました。
1通4000円はお財布にイタイけど、とりあえずはお願いしました。

備えあれば憂いなし
後悔先に立たず
これは医療保険について身をもって感じたことです。

前も書いたけど
ウチは子がまだいないので、
死んでもたいして残さないでいいから
病気になった時の保証をしっかりさせたかったなー。
それから、もう少し手厚いものにしとけばよかったなー。
などなど色々後悔…(^^;;
でも少しでも入ってて足しにはなるんだからまぁ良かったな…(。uωu)

ウチのが落ち着いたので旦那様の保険の見直ししなきゃだ(・ω・)