33歳。まさかガンなんて!

子宮頸がん検診で増殖症→子宮体癌→治療中。

相性大切〜

院長先生とのやりとりを経て、

『あいつに負けたくない』

そんな一心で診察に通ってた。

 

人口受精も一度した。

 

でも、なんか通うだけでストレス。

これは無駄な敵対心なのでは?と考えていた矢先。

会社のスケジュールの関係でどうしても院長先生の枠に来院できない日があって

副院長先生に診てもらう日がありました。

 

その時、

呼ばれる前?事前にカルテしっかり読んでくださっている内容の会話!(しかもちゃんと会話!)

物腰柔らか〜

説明しっかり。指示わかりやすい!

 

これは…

 

私はこの先生に診てもらいたい。

院長先生じゃ信頼もくそもない!

 

そう思って、主治医を変更しました( ´・ω・)

 

それからというもの、

通院ストレスは激減(*´ㅂ`*)

頑張る気持ち湧いて来た。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする